アフィリエイトと波と風 どんな商品を紹介すればいいのか?

9f1254185181fa0882292ff0ee21eabc_s

私のアフィリの師匠の話に良く「波」と「風」が出てきます。商品が売れる勢いは「波」や「風」と同じだと。。

「アフィリエイト」「波」「風」

この三つの共通点わかります?

「自分で制御できないもの」です。

風をおこそうとせず、風の吹いているところを探せ。波をおこそうとせず、やってきた波に乗れ。これすはちアフィリエイトの極意なりって感じですね。

だいたい私が本職でやってた企業のホームページを作る仕事ってのは自分の作ったサイトをあの手この手でサーチエンジンの検索結果の上位に押し上げなければならず波や風を起こそうとする作業が身についていましたからね。。

でも1個人で起こせる風なんてしょせんたかが知れてるんですよ。それよりは爆風の吹いているところに風車を立てればいいんだよってハナシです。そりゃ爆風に向かって一番前に風車を立てればギュンギュン回りますけど、多少後ろに立てたって回るんですよ。ニッチすぎて誰も買おうともしない商品を紹介するより、多少出遅れても超人気商品を手持ちのサイトで紹介しましょうってことです。

波もね、同じことです。「俺はこれを売るんだ!」と息巻いていたってブームが来なければなかなか売れません。それよかすでにバンバン売れている状態の大波が来てたら、それに便乗すればいいんです。

で、この「風」と「波」、ぼーっとしてたら来ていることに気付きません。テレビや雑誌、電車の中づり広告、待ちゆく人の様子、常にアンテナを広げておいて感じることが大切です。そもそもアフィリエイトってのは情報を掲載する仕事ですからね、サイト作ってる本人が最新情報にうといなんてことは絶対に避けたいものですね。

スポンサーリンク
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする